社内夢会議

■社内夢会議支援

◆会社で社員の夢を実現する会議を行いたい

 「社内夢会議」とは、別名:社内ドリプラ(ドリームプランプレゼンテーション)といい、人材育成のひとつです。

 これを経験することによって、社員一人ひとりが、働く意味に気づき、夢をもった人たちが、感謝と相互支援でつながり、自立的に動くチームとなっていきます。

 そして、どんな困難にも笑顔で立ち向かい、社会に貢献する価値を創り続ける組織が出来てきます。

 具体的には、チームの代表者が、「理想の会社」で実現したい夢のプランについて、夢が実現した世界をオリジナルの音楽と映像が入ったストーリーで体験させる10分間のプレゼンテーションを行います。

 およそ、プレゼンまでの準備期間は数ヶ月程度です。チームのメンバーは、この期間、夢をふくらませ、価値を明確にし、どうしたら共感と感動のプレゼンになるかを一緒に考え、悩みながら、応援します。

 この過程で、参加者は自分たちの仕事の意味や使命に気づき、自立型姿勢、相互支援等を実践的に身につけていきます。また、完成したプレゼンは感動と共感を呼び、支援者や会社のファンが増え、夢の実現が加速していきます。

 この仲間とつくり上げた夢のプレゼンテーションを発表すること、夢を語ることで人は輝き始めます。

 

◆料金について
 御社の規模や内容により、ご相談、ご提案させていただきます。
 なお、準備期間は部門数などにより2-3ヶ月程度が目安です。